つむじがはげてきたと感じたら~原因と対策NAVI~

男性ホルモンが原因

つむじはあまり自分では見ることができないため、気がついたら薄くなっているということもあります。
つむじがはげてきたなと感じたら、早めに対策を行うことが必要です。
はげてくる原因には、様々な物があります。その中の1つに、男性ホルモンがあります。
つむじがはげてくる場合、男性型脱毛症と呼ばれる症状の初期段階ということもあります。
男性ホルモンが原因で皮脂分泌を過剰にすることや毛穴をつまらせるということでつむじの毛が薄くなっていくということがあります。
男性ホルモンの1つである、テストステロンは皮脂分泌や毛母細胞分裂の促進を行います。
テストステロンが活性化するとより強力な5α-DHTという男性ホルモンを作ります。
5α-DHTはタンパク質の合成を阻害することや皮脂分泌を過剰にするという働きがあります。
特に前頭部や頭頂部は、5α-DHTの影響を受けやすい場所です。

男性ホルモンの生成量は個人差があり、遺伝的な要素も含まれていることがあります。
また、男性ホルモンは動物性タンパク質を過剰に摂取することにより分泌が増加することがあります。
タンパク質はなるべく植物性のタンパク質を摂取するように心がけるようにすることで、男性ホルモンを抑制することも出来ます。
また、継続的なストレスがあるとホルモンバランスが崩れて過剰に分泌されることもあります。
もしストレスを慢性的に抱えているという場合は、ストレス解消法を工夫していくことが大切です。